地元の食器買取業者が有利な訳とは

食器には何々焼き、などというブランドや産地があって、素人では価値が判断できないものも多くあります。そのため、ブランドものは食器買取業者に査定してもらって売るのがベターだと言えるでしょう。しかし、誰もが知っているブランドならいいですが、中にはマイナーなブランドや焼き物も数々あり、業者が知らずに安く買われてしまうことも考えられます。そのためには複数の業者で査定してもらうか、「これは何々焼きの皿です」と注釈をつけたほうが無難です。また、その地方独自の焼き物も数多くあるので、なるべく同じ地方の食器買取業者にお願いすると間違いが少なくなります。それから、地元の業者でお願いしたほうが出張買取をしてもらえるので荷造りの手間がかかりません。電話かメールフォームで申し込みをすればすばやく対応してくれるのでおすすめです。遠い業者でも出張買取はしてくれますが、交通費が高くついたり手数料を差し引かれて査定額が下がることもあります。